2010年03月19日

着物でお出迎え

image/2010-03-19T23:11:021今日は「非核神戸方式」の学習会で、ゲストのバーニーリチャーズさんを着物でお出迎えしました
非核神戸方式とは私が生まれた年にできたそうなんだけど、神戸の港には核兵器を積んでいませんという証明書にサインしないと、アメリカなど他国の軍艦が入れないというものなんだけど、この非核神戸方式のおかげで神戸の港には35年間アメリカの軍艦が入ってきてない平和な港になってるんです
詳しくは私のマイミクけにぃ@CR-ZとCDさんの日記を読んでみてください。
私は神戸で生まれて今も神戸に住んでて、この非核神戸方式を誇りに思います咐y
とは言っても私もこの非核神戸方式を知ったのは5年前で、非核神戸方式30周年の時でした
その時お会いした、ニュージーランドのバーニーリチャーズさんが来られるということで、着物でお出迎えしました
ニュージーランドは非核神戸方式を参考にして、選挙で闘い国の法律で核兵器を積んだ軍艦は入港させないと決めている国です
バーニーリチャーズさんはニュージーランドの平和団体の方で、ニュージーランドでは平和団体が学校で平和教育をしたりするそうです
やっぱり教育と選挙は大切だなあと思いました
ニュージーランドは農業中心の国で緑を愛しているので、平和や環境について関心が高いそうです。私ももっと日本の農業を応援したいと思いました
嬉しかったのは、バーニーリチャーズさんが、5年前に私達がプレゼントした9条Tシャツを着てくれてたことでした橦~
着物でお出迎えしたのも良かったですバーニーさんは「こんな美しい女性達に囲まれたことはない」とにっこりたくさん写真を撮って喜んでくれました。
久しぶりに着物を着ると、背筋がしゃんとして、日本人で良かったなあと思いました咐y
ちゃんと着付け習って、ココノンやお友達と一緒に着
posted by ココノンのママ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。